2006年 09月 17日 ( 1 )


2006年 09月 17日

初LSDで30km越え!

初のLSDに行ってきました!なんとか30km越えてた。良かった良かった。

■朝ごはん
・レトルト赤飯 茶碗1杯
・昨日の冬瓜のみそ汁 1杯
・豆乳 100ml
・チョコレート入りのパン 少し
・紅茶とお茶

■持ち物
・アミノバイタルプロゼリータイプ 1
・アミノバイタルプロ顆粒タイプ 1
・10g入りハチミツ 1
・麦味参顆粒 1
・赤飯おにぎり 1(朝ごはんの残りで念のために作っといた)
・オレンジジュース 100mlくらい

この他には、パスネットとタオル、現金3500円(タクシーで帰れる金額)。

■コース
想定コースは、外苑前~神宮外苑(1.3kmの周回コース)~赤坂御用地周回(3.3km)~皇居(5km)をそれぞれ2周して、自宅まで(10km)でコース間の移動を含めて32km目標。
でも、いきなりスタートから思い通りにならず、スタートは表参道駅。かつ、皇居までは行かず、神宮外苑と赤坂御用地のみを巡って表参道駅で終了。電車で帰ってきました。でも、この方が良かった。信号待ちや歩行者が少なく、ランナーがチラホラいて心強い。自販機が豊富。アップダウンと平坦な場所が交互に出てきて、緑豊か。疲れるけど飽きないコースでした。

■最初の10km(0~10km)
ウエアは失敗。行きは電車に乗るので、上下ウィンブレで出かけたけど、厚着しすぎました。上着とおにぎり(笑)をロッカーに預けて、オレンジジュースを一気のみして出発。外苑東通りでは結構長い信号待ちがあって出鼻をくじかれる。
まずは神宮外苑を1周。平坦な周回コースです。
いよいよ赤坂御用地へ。1周目は時計と反対周り。青山通りはほとんど平坦。御用地に沿って左に曲がると細い急な下り坂。その後、はひたすら登りで迎賓館方面へ。迎賓館正門付近は結構平坦。その後、明治記念館に向かう道は、舗装状態が悪い歩道をズンズン下る。そしてまた登る。こっち回りだと、くだりが急で、のぼりが少しなだらかで長い。
1周走ったところでまた外苑前へ。1周。
また、赤坂御用地へ。今度は逆周り(時計回り)。イキナリダラダラと下って迎賓館に向かって急な坂を登る。で、迎賓館を過ぎるとダラダラ下って、細い急な上り坂。こっちの方が上りの距離が短くて楽かなー、と青山通りに出ると、実はここもゆるやかな上り坂だった。さっきは下ってたことに気づいてなかったんだー。ここでようやく約10km。

■次の10km(10~20km)
神宮外苑を1周したところで1回目の給水。自販機でアクエリアス500mlを購入。ゴクゴク飲んで、少し減ったところへ麦味参顆粒をサラサラと入れる。コレを走りながらガシャガシャと振って溶かして飲むのだ。麦味参顆粒は、いつも行っている漢方薬局で風邪予防にもらった薬なんだけど、体内の水分代謝を良くする作用もあるので、走る前、走っている間にスポーツドリンクに入れて飲むと良い、とアドバイスをもらっていたのだ。コレを飲みながらまた赤坂御用地へ。
今度は1周目と同じ時計と反対周り。途中でお腹がすいてきたので、この周回を終えた辺り(15km地点)でアミノバイタルプロゼリーを補給。アミノとエネルギー(100kcal)を同時に補給できるスグレモノだけど100gとちょっと重い。コレをウエストポーチから取り出したら、腰まわりが軽くなった。早く効いてくれ~と念じる。
ここで、赤坂御用地のアップダウンを1回休むことにして、1.3kmの周回コースを4周して20km終了。

■最後の10km(20km~30km)
平坦な周回コースは意外と疲れる。というか飽きる。頭では、この先あの坂は無理だろー?と思っているのに脚が御用地に向いてしまった。外苑と御用地を移動するところに信号があるので、信号待ちでは、正座する感じで膝と足の裏をストレッチ。それから片足ずつガードレールに乗っけて脚の裏側をストレッチ。どっちもすごい気持ちいい♪
さあ、今度は時計回りだ。最初の下りでちょっと元気が出てきた。アミノも効き始めたかな?調子よく下って、急な坂を登る。やっぱり登りは脚がついてこない。迎賓館前を歩いてしまう。(それまでも何度も歩いてるけど)。でもなんとか青山通りに出て坂を登りきる。ここからが異常に長く感じる。平坦でまっすぐな道。こういう道は意外と辛いんだなー。この辺りで最初のドリンクを飲みきる。
外苑前に戻るところで、またもや空腹を感じたので、最後の5kmのためにハチミツを吸う。うおー。甘いっ!喉を刺激する甘さ。でもなぜか一気飲み(吸い)してしまった。あまりの甘さに2本目のアクエリアス。重いものを持ちたくなかったので350ml缶にする。ゴクゴク飲んで外苑前1周。
さあ、最後の御用地周回だ。信号待ちでストレッチして、最後も時計回り。ハチミツパワーだったのか、なんとかまだ走れる。ほとんど歩かず、ドリンクを飲みきる。ここでツインタワーのampmでドリンク購入。もう甘いものは無理だし、まだ走るから炭酸も無理、ってことで、緑茶購入。最後の力を振り絞って、お祭りのおみこしの脇をすり抜け、信号にひっかかりながら表参道でフィニッシュ。(3時間43分、31.1km)

■帰り道
電車の中で、アミノバイタルプロ顆粒をお茶で飲み、早く効いてくれーと念じる。急に止まったからか、電車座っていたら動悸が…。く、苦しい(汗)。深呼吸をしつつ、最寄駅までの10分弱をやり過ごす。
駅からはバスかタクシーにしようと思ったけど、この動悸は少し動いた方がいいかも?と思い、家まで20分歩く。いいクールダウンになった。

■総括
アップダウンは結構楽しい!逆に平坦な道が延々と続く場所は負けそうになる。このコースはアップダウンと平坦な道が適度に繰り返されるので、すごくいいコースかも!
補給関係はまあまあうまくいった気がする。脚は最後のほうほとんど動いてなかったけど、エネルギー切れという感じはしなかった。ストレッチをすればちゃんと動いてくれてた。
反省点はクールダウンをちゃんとしなかったこと。お腹の調子もイマイチ。もう1時間くらい早起きして朝ごはんとの時間をあけたほうが良かった。
最後のほうは体が甘いものを受け付けなくなる。でも、エネルギーは糖質でしか補給できないから、口休め(笑)に梅干があったら良かったなー、と思った。クエン酸も補給できるし!お弁当用の小分けパックに入った練り梅みたいなのがあったらいいかも。

第1回にしては、結構上出来だったのではないかな?(自画自賛)あと2回くらいチャレンジしたい!
[PR]

by fumiko212run | 2006-09-17 17:37 | 練習日誌